« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

基礎工事完了。

基礎工事が完了しました。敷地の離れ、立上りの高さ、巾、天端のレベル、アンカーボルトの出、などが「設計図書」の通りか再度チェックをします。・・・アンカーボルトの位置も芯に真直ぐに入っているのが写真からもわかると思います。・・・( ̄ー ̄)b・・・外部「給排水工事」も終了し、次は「土台」を敷きます。(ダンドリ王)Img_7162_min Img_7164_min Img_7167_min Img_7168_min Img_7169_min Img_7174_min Img_7175_min Img_7177_min Img_7180_min Img_7187_min Img_7188_min Img_7189_min

2008年2月28日 (木)

ブカついた床の補修。

美容院のブカついてしまっている床を最小限で修理しました。Σ(´Д`;) うあ゙(;゚゚)ワーッ!すごい!!腐ってしまっているところを撤去して、新たに床組みをします。しっかり消毒もしてきれいなフローリングを張って完了です。キレイになってよかった。グー! (^O^)g(ダンドリ王)Img_7112_min Img_7113_min Img_7121_min Img_7122_min Img_7126_min 060_min 061_min 065_min 066_min Img_7137_min Img_7138_min Img_7142_min

サイディング工事終了

「南豊田の家」、サイディング工事が終了した。(ゲ・ゲ・ゲ)Dscf0010_min Dscf0011_min Dscf0012_min Dscf0004_min Dscf0005_min Dscf0007_min

2008年2月21日 (木)

基礎養生中 Zzz (´~`) むにゃむにゃ

アンカーボルト、ホールダウンのチェック後、立上りのコンクリートを打設します。冬なので、養生をしっかりと行ないます。ピースv( ̄0 ̄*)=(* ̄0 ̄)vピース、ちなみに、呼び強度は27N/mm2、スランプは15cmです。 (^O^)g(なごむ君C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘)Img_6944_min Img_6951_min Img_6953_min Img_6959_min Img_6971_min Img_6972_min Img_6979_min Img_6982_min

2008年2月15日 (金)

基礎配筋検査。

「下堀の家」、基礎の配筋検査です。・・・・配筋の径及びピッチは設計図書のとおりか( ̄ー ̄)b、スラブ筋のスペーサーブロックの高さは60mm以上、1000mm内外で設けてあるか( ̄ー ̄)b、捨てコンクリートが施工されているか( ̄ー ̄)b、各継手部分の補強が適切に行なわれているか( ̄ー ̄)b、また定着長さが不足していないか( ̄ー ̄)b・・・・などをチェックします。コンクリートを打設してしまうと見えなくなってしまう部分なので抜目なく行ないます。(◎_◎;)・・・(なごむ君C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘)Img_6857_min Img_6859_min Img_6861_min Img_6862_min Img_6863_min Img_6865_min 002_min 010_min

2008年2月13日 (水)

オール電化住宅。

今まで使っていた「石油給湯器」を撤去して、新たに、「エコキュート」設置工事をしました。既存のものを撤去した後に、外部工事として、基礎を設置、そして外壁の補修、電気メーターをデジタルに変更、内部工事は、リモコンを新設し、分電盤を増設したりします。既存の給水設備との絡みもあり、段取り良く工事を進める事が大事です。y(^ー^)yピース!無事設置完了、「オール電化住宅」です。グー! (^O^)g(ダンドリ王)Img_6519_min_3 Img_6683_min_3 Img_6695_min_3 Img_6699_min_2 Img_6830_min_2 001_min_3 011_min 012_min Img_6851_min Img_6853_min Img_6849_min Img_6850_min   

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »